日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

System Manager を使用したネームマッピング - ONTAP 9.7 以前

寄稿者

ONTAP System Manager クラシック( ONTAP 9.7 以前で使用可能)を使用して、ネームマッピングエントリを指定し、異なるプラットフォームのユーザをマッピングできます。

ネームマッピングの変換ルール

ONTAP システムには、 SVM ごとに一連の変換ルールが保存されています。各ルールは、 a_pattern_ と a_replacement _ の 2 つの要素で構成されます。変換は該当するリストの先頭から開始され、最初に一致したルールに基づいて実行されます。パターンは UNIX 形式の正規表現です。リプレースメントは、 UNIX の ed プログラムと同様に、パターンの部分式を表すエスケープシーケンスを含む文字列です。

ネームマッピングウィンドウ

ネームマッピングウィンドウを使用して、ネームマッピングエントリを指定し、異なるプラットフォームのユーザをマッピングできます。

ネームマッピング

ネームマッピングを作成して使用することにより、 UNIX ユーザから Windows ユーザ、 Windows ユーザから UNIX ユーザ、 Kerberos ユーザから UNIX ユーザへのマッピングが可能です。

コマンドボタン

  • * 追加 * 。

    ネームマッピングエントリの追加ダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスで、 Storage Virtual Machine ( SVM )上にネームマッピングを作成できます。

  • * 編集 * 。

    ネームマッピングエントリの編集ダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスで、 SVM のネームマッピングを編集できます。

  • * 削除 *

    ネームマッピングエントリの削除ダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスで、ネームマッピングエントリを削除できます。

  • * スワップ *

    ネームマッピングエントリのスワップ( Swap Name Mapping Entries )ダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスでは、選択した 2 つのネームマッピングエントリの位置を切り替えることができます。

  • * 更新 *

    ウィンドウ内の情報を更新します。

ネームマッピングのリスト

  • * 位置 *

    優先順位リスト内でのネームマッピングの位置を示します。ネームマッピングは、優先順位リストの順序に従って適用されます。

  • * パターン *

    照合するユーザ名のパターンを示します。

  • * 交換 *

    変換後のユーザ名のパターンを示します。

  • * 方向 *

    ネームマッピングの方向を示します。Kerberos から UNIX へのネームマッピングの場合は krb_unix 、 Windows から UNIX へのネームマッピングの場合は win_unix 、 UNIX から Windows へのネームマッピングの場合は unix_win になります。

コマンドボタン

  • * 追加 * 。

    Add Group Mapping Entry ダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスで、 SVM に対するグループマッピングを作成できます。

  • * 編集 * 。

    Edit Group Mapping Entry ダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスで、 SVM のグループマッピングを編集できます。

  • * 削除 *

    Delete Group Mapping Entries ダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスで、グループマッピングエントリを削除できます。

  • * スワップ *

    Swap Group Mapping Entries ダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスで、選択した 2 つのグループマッピングエントリの位置を切り替えることができます。

  • * 更新 *

    ウィンドウ内の情報を更新します。

グループマッピングのリスト

  • * 位置 *

    優先順位リスト内でのグループマッピングの位置を示します。グループマッピングは、優先順位リストの順序に従って適用されます。

  • * パターン *

    照合するユーザ名のパターンを示します。

  • * 交換 *

    変換後のユーザ名のパターンを示します。

  • * 方向 *

    グループマッピングの方向を示します。Kerberos から UNIX へのグループマッピングの場合は「 krb_unix 」、 Windows から UNIX へのグループマッピングの場合は「 win_unix 」、 UNIX から Windows へのグループマッピングの場合は「 unix_win 」です。

  • 関連情報 *