日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Windows ローカルグループのプロパティを編集します

寄稿者 netapp-ivanad

System Manager を使用して、ローカルユーザ、 Active Directory ユーザ、または Active Directory グループを追加または削除して、ローカルグループのメンバーシップを管理することができます。グループに割り当てられる権限やグループの概要を変更して、グループを簡単に識別することができます。

Windows ローカルグループのメンバーを追加または削除するときは、次の点に注意する必要があります。

  • special_Everyone グループにユーザを追加したり、このユーザを削除したりすることはできません。

  • Windows ローカルグループを別の Windows ローカルグループに追加することはできません。

手順
  1. [ * ストレージ * > * SVMs * ] をクリックします。

  2. SVM を選択し、 * SVM 設定 * をクリックします。

  3. [* Host Users and Groups* (ホストユーザーとグループ * ) ] ペインで、 [* Windows* ] をクリックします。

  4. [ * グループ * ] タブで、 [ * 編集 * ] をクリックします。

  5. グループの名前と、新しいグループを識別する概要を指定します。

  6. グループに一連の権限を割り当てます。

    サポートされる定義済みの権限の中から選択できます。

  7. [Add *] をクリックして、ユーザをグループに追加します。

  8. [ メンバーの追加 *] ウィンドウで、次のいずれかの操作を実行します。

    • 特定のローカルグループに追加する Active Directory ユーザまたは Active Directory グループを指定します。

    • Storage Virtual Machine ( SVM )の使用可能なローカルユーザのリストからユーザを選択します。

  9. [ 編集( Edit ) ] をクリックします。

Windows ローカルグループの設定が変更され、変更内容が * グループ * タブに表示されます。

  • 関連情報 *