日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

System Manager - ONTAP 9.7 以前を使用してネットワークをセットアップします

ONTAP System Manager クラシック( ONTAP 9.7 以前で使用可能)を使用してネットワークをセットアップできます。ネットワークのセットアップでは、 IPspace 、ブロードキャストドメイン、およびサブネットを作成します。

IPspaces を作成します

System Manager を使用して IPspace を作成すると、管理上分離された複数のネットワークドメインのクライアントアクセス用に 1 つの ONTAP クラスタを設定できます。クライアントが同じ IP アドレス範囲を使用している場合でも同様です。これにより、クライアントトラフィックを分離してプライバシーとセキュリティを確保できます。

IPspace の名前はすべてクラスタ内で一意である必要があり、「 local 」や「 localhost 」など、システムによって予約されている名前ではない必要があります。

手順
  1. [ * ネットワーク * ] タブをクリックします。

  2. [*IPspaces *] タブで、 [*Create] をクリックします。

  3. Create IPspaces * ダイアログボックスで、作成する IPspace の名前を指定します。

  4. [ 作成( Create ) ] をクリックします。

ブロードキャストドメインを作成する

System Manager を使用してブロードキャストドメインを作成すると、コンピュータネットワークを論理的に分割することができます。あるブロードキャストドメインに関連付けられたノードには、すべてデータリンク層のブロードキャストを介してアクセスすることができます

手順
  1. [ * ネットワーク * ] タブをクリックします。

  2. [ ブロードキャストドメイン *] タブで、 [ 作成 *] をクリックします。

  3. ブロードキャストドメインの作成 * ダイアログボックスで、作成するブロードキャストドメインの名前、 MTU サイズ、 IPspace 、ポートを指定します。

  4. [ 作成( Create ) ] をクリックします。

サブネットを作成する

System Manager を使用してサブネットを作成し、 IP アドレスを事前に割り当てるための IP ネットワークを論理的に分割できます。サブネットでは、 IP アドレスやネットワークマスク値を指定する代わりにサブネット名を指定して、インターフェイスを簡単に作成できます。

サブネットを使用するブロードキャストドメインを作成しておく必要があります。

サブネットを作成するときにゲートウェイを指定した場合は、そのサブネットを使用して LIF を作成するときに、ゲートウェイへのデフォルトルートが SVM に自動的に追加されます。

手順
  1. [ * ネットワーク * ] タブをクリックします。

  2. [* Subnets] タブで、 [* Create] をクリックします。

  3. [ サブネットの作成 *] ダイアログボックスで、名前、サブネット IP アドレスまたはサブネットマスク、 IP アドレスの範囲、ゲートウェイアドレス、ブロードキャストドメインなどのサブネットの詳細を指定します。

    IP アドレスは、範囲で指定することも、複数のアドレスをカンマで区切って指定することも、両方を組み合わせて指定することもできます。

  4. [ 作成( Create ) ] をクリックします。

    • 関連情報 *

[ ネットワーク ウィンドウ]