日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

外部キー管理からオンボードキー管理に移行します

寄稿者 netapp-thomi

外部キー管理からオンボードキー管理に切り替える場合は、オンボードキー管理を有効にする前に外部キー管理の設定を削除する必要があります。

必要なもの
手順
  1. クラスタの外部キー管理の設定を削除します。

    「 securitykey manager delete -kmip-config 」を参照してください

    ONTAP バージョン

    使用するコマンド

    ONTAP 9.6 以降

    「 securitykey-manager external disable -vserver admin_svm 」

    ONTAP 9.5 以前

    「 securitykey manager delete -kmip-config 」を参照してください

    注記

    コマンド構文全体については、マニュアルページを参照してください。ONTAP 9.6 バージョンのコマンドには、 advanced 権限レベルが必要です。

    ONTAP 9.6 の次のコマンドは 'cluster1 の外部キー管理構成を削除します

    cluster1::> set -privilege advanced
    cluster1::> security key-manager external disable