日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

System Manager で EMS イベントの通知とフィルタを設定します

寄稿者 netapp-thomi

System Manager を使用して、早急な対応を要するシステムの問題を通知するために、 Event Management System ( EMS ;イベント管理システム)でのイベント通知の配信方法を設定できます。

ONTAP バージョン

System Manager で実行できる作業

ONTAP 9.10.1

SNMP トラップホストに加え、 E メールアドレス、 syslog サーバ、 REST API クライアント( webhook )を設定します。

ONTAP 9.7 から 9.10.0

SNMP トラップホストのみを設定する。ONTAP CLI を使用して他の EMS デスティネーションを設定できます。を参照してください "EMS 設定の概要"

次の手順を実行できます。

EMS イベント通知の送信先を追加します

System Manager を使用して、 EMS メッセージの送信先を指定できます。

手順
  1. [Cluster] > [Settings] の順にクリックします。

  2. [*Notifications Management] セクションで、をクリックします kebab アイコンをクリックし、 * イベントの送信先の表示 * をクリックします。

  3. [* 通知管理 ] ページで、 [ イベントの送信先 *] タブを選択します。

  4. をクリックします 追加アイコン

  5. 名前、 EMS デスティネーションタイプ、およびフィルタを指定します。

    注記 必要に応じて、新しいフィルタを追加できます。[ 新しいイベントフィルタの追加 *] をクリックします。
  6. 選択した EMS デスティネーションのタイプに応じて、次の情報を指定します。

構成する

指定または選択 …​

SNMP トラップホスト

  • トラップホスト名

E メール

( 9.10.1 以降)

  • 送信先 E メールアドレス

  • メールサーバ

  • 送信元 E メールアドレス

syslog サーバ

( 9.10.1 以降)

  • サーバのホスト名または IP アドレス

ウェブフック

( 9.10.1 以降)

  • webhook URL

  • クライアント認証(クライアント証明書を指定する場合はこのオプションを選択します)

新しい EMS イベント通知フィルタを作成します

ONTAP 9.10.1 以降の System Manager を使用して、 EMS 通知の処理ルールを指定する、カスタマイズされた新しいフィルタを定義できます。

手順
  1. [Cluster] > [Settings] の順にクリックします。

  2. [*Notifications Management] セクションで、をクリックします kebab アイコンをクリックし、 * イベントの送信先の表示 * をクリックします。

  3. [* 通知管理 *] ページで、 [ * イベント・フィルタ * ] タブを選択します。

  4. をクリックします 追加アイコン

  5. 名前を指定し、既存のイベントフィルタからルールをコピーするか、新しいルールを追加するかを選択します。

  6. 選択した手順に応じて、次の手順を実行します。

選択した場合

次に、次の手順を実行します。

  • 既存のイベントフィルタからルールをコピー *

  1. 既存のイベントフィルタを選択します。

  2. 既存のルールを変更します。

  3. 必要に応じて、をクリックして他のルールを追加します 追加アイコン

  • 新しいルールを追加 *

新しいルールごとに、タイプ、名前パターン、重大度、および SNMP トラップのタイプを指定します。

EMS イベント通知の送信先を編集します

ONTAP 9.10.1 以降では、 System Manager を使用してイベント通知の送信先情報を変更できます。

手順
  1. [Cluster] > [Settings] の順にクリックします。

  2. [*Notifications Management] セクションで、をクリックします kebab アイコンをクリックし、 * イベントの送信先の表示 * をクリックします。

  3. [Notifications Management] ページで、 [*Events Destinations] タブを選択します。

  4. イベントの送信先の名前の横にあるをクリックします kebab アイコンをクリックし、 * 編集 * をクリックします。

  5. イベントの送信先情報を変更し、 * 保存 * をクリックします。

EMS イベント通知フィルタを編集します

ONTAP 9.10.1 以降の System Manager を使用して、カスタマイズしたフィルタを変更して、イベント通知の処理方法を変更できるようになりました。

注記 システム定義のフィルタは変更できません。
手順
  1. [Cluster] > [Settings] の順にクリックします。

  2. [*Notifications Management] セクションで、をクリックします kebab アイコンをクリックし、 * イベントの送信先の表示 * をクリックします。

  3. [* 通知管理 *] ページで、 [ * イベント・フィルタ * ] タブを選択します。

  4. イベントフィルタの名前の横にあるをクリックします kebab アイコンをクリックし、 * 編集 * をクリックします。

  5. イベントフィルタの情報を変更し、 [ 保存( Save ) ] をクリックします。

EMS イベント通知の送信先を削除します

ONTAP 9.10.1 以降の場合、 System Manager を使用して EMS イベント通知の送信先を削除できます。

注記 SNMP 送信先は削除できません。
手順
  1. [Cluster] > [Settings] の順にクリックします。

  2. [*Notifications Management] セクションで、をクリックします kebab アイコンをクリックし、 * イベントの送信先の表示 * をクリックします。

  3. [* 通知管理 ] ページで、 [ イベントの送信先 *] タブを選択します。

  4. イベントの送信先の名前の横にあるをクリックします kebab アイコンをクリックし、 * 削除 * をクリックします。

EMS イベント通知フィルタを削除します

ONTAP 9.10.1 以降の System Manager を使用して、カスタマイズしたフィルタを削除できるようになりました。

注記 システム定義のフィルタは削除できません。
手順
  1. [Cluster] > [Settings] の順にクリックします。

  2. [*Notifications Management] セクションで、をクリックします kebab アイコンをクリックし、 * イベントの送信先の表示 * をクリックします。

  3. [* 通知管理 *] ページで、 [ * イベント・フィルタ * ] タブを選択します。

  4. イベントフィルタの名前の横にあるをクリックします kebab アイコンをクリックし、 * 削除 * をクリックします。