日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ディスクの RAID 保護レベル

寄稿者 netapp-thomi

ONTAP では、アグリゲートに対して 3 つのレベルの RAID 保護をサポートしています。RAID 保護のレベルによって、ディスク障害が発生した場合にデータリカバリに使用できるパリティディスクの数が決まります。

RAID 保護を使用すると、 RAID グループ内にデータディスク障害が発生した場合に、 ONTAP は障害ディスクをスペアディスクと交換し、パリティデータを使用して障害ディスクのデータを再構築します。

  • RAID 4

    RAID 4 保護を使用すると、 ONTAP は 1 本のスペアディスクを使用して RAID グループ内の 1 本の障害ディスクを交換し、データを再構築します。

  • RAID-DP

    RAID-DP 保護を使用すると、 ONTAP は最大 2 本のスペアディスクを使用して、 RAID グループ内で同時に障害が発生した最大 2 本のディスクを交換し、データを再構築します。

  • RAID-TEC

    RAID-TEC 保護を使用すると、 ONTAP は最大 3 本のスペアディスクを使用して、 RAID グループ内で同時に障害が発生した最大 3 本のディスクを交換し、データを再構築します。