日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SnapMirror 関係のソース FlexGroup ボリュームを拡張します

寄稿者 netapp-thomi

ONTAP 9.3 以降では、新しいコンスティチュエントをソースボリュームに追加することで、 SnapMirror 関係のソース FlexGroup ボリュームを拡張できます。通常の FlexGroup ボリューム(読み書き可能ボリューム)を拡張する場合と同じ方法でソースボリュームを拡張できます。

手順
  1. ソース FlexGroup ボリュームを展開します。 ` + volume expand -vserver vserver_name -volume fg_src -aggr-list aggregate name 、…… [-aggr-list-multiplier constituents _ per _aggr] + `

    cluster1::> volume expand -volume src_fg -aggr-list aggr1 -aggr-list-multiplier 2 -vserver vs_src
    
    Warning: The following number of constituents of size 50GB will be added to FlexGroup "src_fg": 2.
    Expanding the FlexGroup will cause the state of all Snapshot copies to be set to "partial".
    Partial Snapshot copies cannot be restored.
    Do you want to continue? {y|n}: Y
    [Job 146] Job succeeded: Successful

    ボリュームの拡張前に作成されたすべての Snapshot コピーの状態が「 partial 」に変わります。