日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ネームサービスキャッシュを管理するコマンド

寄稿者 netapp-thomi

ネームサービスキャッシュは、 Time-To-Live ( TTL )値を変更することで管理できます。TTL 値は、ネームサービス情報がキャッシュに保持される期間です。

TTL 値を変更する対象

使用するコマンド

UNIX ユーザ

「 vserver services name-service cache unix-user settings 」を参照してください

UNIX グループ

「 vserver services name-service cache unix-group settings 」を参照してください

UNIX ネットグループ

「 vserver services name-service cache netgroups settings 」を参照してください

ホスト

「 vserver services name-service cache hosts settings 」を参照してください

グループメンバーシップ

「 vserver services name-service cache group-membership settings 」を参照してください