日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

パスワードのハッシュ関数をサポートされる暗号化タイプにリバートします

寄稿者 このページの PDF をダウンロード

ONTAP 9.1 または ONTAP 9.0 から ONTAP 8.3.x にリバートした場合、 SHA-2 アカウントユーザは元のパスワードで認証できなくなります。MDS の暗号化タイプを使用するには、パスワードをリセットする必要があります。

  1. SHA-2 ユーザアカウントごとに一時パスワードを設定します リバート前に特定します: 「 security login password - username user_name -vserver vserver_name

  2. 影響を受けるユーザに一時パスワードを送信します。ユーザに、コンソールまたは SSH セッションからログインして、表示される指示に従ってパスワードを変更するよう指示します。