日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

SNMP ポーリングのテスト

SNMP を設定したら、クラスタをポーリングできることを確認する必要があります。

クラスタをポーリングするには、「 mpwalk 」などのサードパーティのコマンドを使用する必要があります。

手順
  1. SNMP コマンドを送信して、別のクラスタからクラスタをポーリングします。

    SNMPv1 を実行しているシステムの場合は、 CLI コマンドの「 mpwalk -v version -c community_stringip_address_or_host_name system 」を使用して、 MIB (管理情報ベース)の内容を検出します。

    この例では、ポーリングするクラスタ管理 LIF の IP アドレスは 10.11.12.123 です。要求された MIB 情報が表示されます。

    C:\Windows\System32>snmpwalk -v 1 -c public 10.11.12.123 system
    
    SNMPv1-MIB::sysDescr.0 = STRING: NetApp Release 8.3.0
                Cluster-Mode: Tue Apr 22 16:24:48 EDT 2014
    SNMPv1-MIB::sysObjectID.0 = OID: SNMPv1-SMI::enterprises.789.2.5
    DISMAN-EVENT-MIB::sysUpTimeInstance = Timeticks: (162644448) 18 days, 19:47:24.48
    SNMPv1-MIB::sysContact.0 = STRING:
    SNMPv1-MIB::sysName.0 = STRING: systemname.testlabs.com
    SNMPv1-MIB::sysLocation.0 = STRING: Floor 2 Row B Cab 2
    SNMPv1-MIB::sysServices.0 = INTEGER: 72

    SNMPv2c を実行しているシステムの場合は、 CLI コマンドの「 nmpwalk -v version -c community_stringip_address_or_host_name system 」を使用して、 MIB (管理情報ベース)の内容を検出します。

    この例では、ポーリングするクラスタ管理 LIF の IP アドレスは 10.11.12.123 です。要求された MIB 情報が表示されます。

    C:\Windows\System32>snmpwalk -v 2c -c public 10.11.12.123 system
    
    SNMPv2-MIB::sysDescr.0 = STRING: NetApp Release 8.3.0
                Cluster-Mode: Tue Apr 22 16:24:48 EDT 2014
    SNMPv2-MIB::sysObjectID.0 = OID: SNMPv2-SMI::enterprises.789.2.5
    DISMAN-EVENT-MIB::sysUpTimeInstance = Timeticks: (162635772) 18 days, 19:45:57.72
    SNMPv2-MIB::sysContact.0 = STRING:
    SNMPv2-MIB::sysName.0 = STRING: systemname.testlabs.com
    SNMPv2-MIB::sysLocation.0 = STRING: Floor 2 Row B Cab 2
    SNMPv2-MIB::sysServices.0 = INTEGER: 72

    SNMPv3 を実行しているシステムの場合は、 CLI コマンド「 mpwalk -v 3 a MD5 または SHA -l AuthNoPriv -u username -u passwordip _address_or_host_name system 」を使用して、 MIB (管理情報ベース)の内容を検出します。

    この例では、ポーリングするクラスタ管理 LIF の IP アドレスは 10.11.12.123 です。要求された MIB 情報が表示されます。

    C:\Windows\System32>snmpwalk -v 3 -a MD5 -l authnopriv -u snmpv3
           -a password123 10.11.12.123 system
    
    SNMPv3-MIB::sysDescr.0 = STRING: NetApp Release 8.3.0
           Cluster-Mode: Tue Apr 22 16:24:48 EDT 2014
    SNMPv3-MIB::sysObjectID.0 = OID: SNMPv3-SMI::enterprises.789.2.5
    DISMAN-EVENT-MIB::sysUpTimeInstance = Timeticks: (162666569) 18 days, 19:51:05.69
    SNMPv3-MIB::sysContact.0 = STRING:
    SNMPv3-MIB::sysName.0 = STRING: systemname.testlabs.com
    SNMPv3-MIB::sysLocation.0 = STRING: Floor 2 Row B Cab 2
    SNMPv3-MIB::sysServices.0 = INTEGER: 72