日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ノードが FIPS ドライブ機能に対応しているかどうかを確認します

寄稿者 amgrissino

NetApp Element ソフトウェアの GetFipsReport API メソッドを使用して、ストレージクラスタ内のすべてのノードが FIPS ドライブに対応しているかどうかを確認する必要があります。

生成されるレポートには、次のいずれかのステータスが表示されます。

  • None :ノードは FIPS ドライブ機能に対応していません。

  • Partial :ノードは FIPS に対応していますが、一部のドライブが FIPS ドライブではありません。

  • Ready :ノードは FIPS に対応しており、すべてのドライブが FIPS ドライブであるか、ドライブが存在しません。

手順
  1. Element API で次のように入力し、ストレージクラスタ内のノードとドライブが FIPS ドライブに対応しているかどうかを確認します。

    「 GetFipsReport 」

  2. 結果を確認し、ステータスが「 Ready 」になっていないノードを確認します。

  3. ステータスが「 Ready 」になっていないノードについて、ドライブが FIPS ドライブ機能に対応しているかどうかを確認します。

    • Element API を使用して、「 GetHardwareList 」と入力します

    • DriveEncryptionCapabilityType* の値を確認します。値が「 fips 」の場合、そのハードウェアは FIPS ドライブ機能に対応しています。

      の「 GetFipsReport 」または「 ListDriveHardware 」の詳細を参照してください "Element API リファレンス"

  4. ドライブが FIPS ドライブ機能に対応していない場合は、ハードウェア(ノードまたはドライブ)を FIPS 対応のハードウェアに交換します。